INTERVIEWvol.2 残クレトップセールス

新車に乗り換えるなら3年目、5年目がベスト

その理由は二つあります。一つは、クルマの査定額が下がる時期だということ。もう一つは、車検を迎え、車検の検査費用・部品代・税金などがかかること。Hondaの残価設定型クレジット「残クレ」は、この二つをクリアできるクルマの買い方です。残クレの“残価”はクルマの価値のことで、あらかじめ決めたクルマの価値が保証されているんです。相場よりクルマの価値が下がれば差額はHondaが負担し、上がれば差額分は次に購入するクルマの頭金にできます。また、車検を迎えるタイミングは、クルマの査定額が下がる時期です。つまり、おクルマの価値を最大限高くするには、車検前の乗り換えがベスト。さらに、二回目の車検では、タイヤやバッテリー、ブレーキパッドなどの消耗品の交換時期が一気にやってきます。3年で乗り換えれば車検費用はもちろんかかりませんし、5年で乗り換える場合でも、高くなる車検費用分を頭金にして乗り換えることができます。

残クレのメリット

・月々の支払い額を抑えて、どんどん性能が良くなる新車に乗り換えられる
・買取りの相場が下がっても、あらかじめ決めた価値(残価)が保証される
・3年目で乗り換えると、車検費用が不要
・5年目で乗り換えると、出費がかさみがちな二度目の車検費用分を、次のクルマの頭金に充てられる
・家族の成長やライフスタイルに合ったクルマに乗れる
・買取り価格が下がりやすいかどうかなどを気にせず、好きな色やスタイルのクルマに乗れる

私の仕事の流儀:「お客様の未来を一緒に考えてご提案する」

お子様の成長やクルマの使い道の変化に合わせて乗り換えられるよう、お客様の未来を一緒に考えながらお話ししています。たとえば、最近注目されている安全装備も、5年前にはほとんどが高級車にしか対応していませんでした。今ではフィットなどのコンパクトカーにも搭載されています。ご年配の方の事故のニュースも多いため、事故を軽減できるクルマに乗り換えていただきたいと思っています。これからのクルマの買い方は、クルマの選び方と同じくらい大事だと思うので、商談時間の半分は使ってきちんとご説明するようにしています。

好きなクルマ&趣味

オデッセイです。国産のクルマ業界ではミニバンのはしりで、Hondaの代表的なクルマのひとつです。もう一つはステップ ワゴン。あのサイズで1500ccと、フィットと同じ税金でお財布にやさしいところがいいですね。趣味は子どもたちと過ごすことです。